ブログトップ

身の周りのものをすこしずつ

susowake.exblog.jp

<   2010年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ベランダに

晴れた日には 
朝おきたらお布団と洗濯物をベランダに干します
多分 洗濯は家事の中でもすきな方で
一日家にいる日は何度もベランダにでて 
お布団をひっくりかえして 洗濯物の向きをかえて

少し前に作ったベランダ用の新しいプランター
色んな種類のミントが植わっています


a0157127_1544862.jpg


そして今日も染めものを
昨日友達にたくさん玉ねぎの皮をわけてもらったので
玉ねぎ染めを
玉ねぎは茶色っぽいやさしい色に染まりますが
鉄媒染すると 渋いオリーブのようなカーキのような
なんともいえない色に
ミョウバン媒染すると 透明な感じの黄色になります

オーガニックの薄いガーゼ地の他に 
去年買った白のふんわりとしたワンピースも一緒に染めました
生地が違うとまた 色合いもかわります

ベランダに生地をならべて干すのもすきな光景
やさしいお日さまの光と そよそよ風に吹かれて
みているだけで気持ちいい〜

a0157127_1518026.jpg

[PR]
by su-sowake | 2010-04-29 15:19 | 暮らしのいろいろ | Comments(0)

おしらせ

大阪にある 雑貨と喫茶とお花のお店チャルカさんで
5月19日(水)ー5月31日(月)まで展示、販売させてもらいます

  「チャルカですそわけてん」
    ごはんにお茶にお散歩に、、
    毎日の暮らしにある自然のいろを
    チャルカの東欧雑貨に混じって
    少しずつおすそわけさせてもらいます
  
a0157127_14184713.jpg


チャルカさんは 雑貨 喫茶 お花 と
おんなの子のすきなものが詰まったお店
甘い香りや珈琲の香りに包まれて 
チェコやハンガリー 東欧の国からやってきたボタンや刺繍糸
ちょっとなつかしい色づかいの文房具
つい 手にとりたくなるお花たち
 
そんな素敵な空間に 
すこしですが最近のてづくりものを並べてもらう事になりました

お近くにお越しの際にはお立ち寄りください

チャルカHP www.charkha.net
[PR]
by su-sowake | 2010-04-24 14:31 | おしらせ | Comments(0)

お茶のいろ

お茶はいつも 
冬は京都柳桜園さんの香悦というほうじ茶
夏には 友達からわけてもらって南米の方のマテ茶を冷やしてのんでいます

香悦は香りがとてもよくて
お茶がおいしいなあ と
いつもしみじみ口にだしてしまいます

朝晩のむほうじ茶の出がらしを2週間ほどためていたので
今日は朝からほうじ茶染めを
ほんのり 色がつくくらいですがやさしいよい色に

珈琲やお茶を沸かすときには 布製のフィルターを何年も
繰り返してつかっていて こちらはどれもだいぶ濃い色になってます
くたりとした感じがすきで 何度も何度もつかいます
何度つかってもへこたれないからすごい

a0157127_1330233.jpg



そして今日は花開いたカモミールを摘んで
今年はじめてのお茶をいただきました
フレッシュハ−ブはやっぱり香りがよくておいしい

a0157127_13375328.jpg

[PR]
by su-sowake | 2010-04-21 13:43 | 暮らしのいろいろ | Comments(0)

草木のいろ

季節がら 上を見上げて桜をみることが多いけど
足もとには色んな色の草花が一斉に咲いていて 
桜に負けないくらいうれしいきもちでいっぱいになる

オオイヌノフグリやホトケノザ ナズナ カタバミ ハコベ
オオイヌノフグリはちっちゃくて つい手にとって
持ち帰りたくなるけど たいてい ふわりと花がおちてしまう
一日花で 晴れた日の光があたっている時間だけ花ひらくのだとか


家の前の田んぼの畦道には今タンポポがいっぱいで
緑の草の上に黄の色がきれい

a0157127_15223628.jpg


かごをもって摘んで歩く
摘んでも摘んでもまだまだあって
あたらしい蕾が明日にはまた咲いてそう

a0157127_1525799.jpg


いっぱいのタンポポ 
大きな琺瑯のたらいでぐつぐつ煮て 漉して 布を染めます
自然の出す色はほんとうにやさしいのです

写真は玉ねぎの皮で染めているところ
他にローズマリーや柿渋でも染めてみています
引き上げるタイミングと媒染のしかたで色が変わるのが
染めものの魅力かなあ
同じ色はなかなかでません 

a0157127_15314069.jpg
[PR]
by su-sowake | 2010-04-10 15:49 | 暮らしのいろいろ | Comments(0)

紡ぐ

ガラガラと音をたてながら ゆっくり糸が紡がれる 
ガラ紡の機械がある工場を見せてもらいました
綿から糸になっていく様子は 単純なのに飽きません

今ではとてもめずらしい機械だそうで世界に数台しかないのだとか

ゆっくり時間もかかるけれど 
その糸で織られた布はなんともいえないやさしい風合い

a0157127_14561373.jpg


有機栽培の綿を使っていて 紡がれた糸は
草木やお茶で染められたりもしていました

生地を少し分けていただいて 
次の日早速何度か水に通し 油分を抜きました
水を通すとまた表情がかわって
鋏を入れるのがもったいないくらいに素敵です

 
a0157127_1591628.jpg

[PR]
by su-sowake | 2010-04-07 15:12 | 暮らしのいろいろ | Comments(2)

台所

家のごはんをつくるところはキッチンというよりは台所という方が
似合うとおもっています

狭いけれど すきな器やお鍋は見えるところに 
きちんと あってほしい

a0157127_1130110.jpg


器が置いてあるのは 鉄と木で作った4段棚
gp53さんにつくってもらいました http://gp53.net/
シンプルな鉄と木の組み合わせは
かわいくなりすぎないところが素敵

たべることは 毎日のことですし
土鍋でごはんをたいて
土付きのお野菜をごしごしあらって
ことことじっくり煮込んで
おいしいにおいと湯気の中 ゆっくりと時間をかけてつくるので
一日のうち台所に立つ時間はきっとだいぶん ながいです 
少しでもここちよく過ごせる場所にしたいところ






a0157127_11435855.jpg

[PR]
by su-sowake | 2010-04-02 11:58 | 暮らしのいろいろ | Comments(0)